渡航用接種証明書 | International Travel Vaccination Certificate

海外でワクチン接種履歴を証明する方法について

International Travel Vaccination Certificate (渡航用接種証明書)

国内でワクチン接種を受けた12歳以上の人は、誰でもInternational Travel Vaccination Certificate (渡航用接種証明書) を申請できます。

この証明書はEUデジタルCOVID証明書の基準に準拠していますが、国によって要件が異なる場合があります。そのため、出発前に渡航先の要件をご確認ください。

渡航先では通常の入国手続きに従ってください。出発直前に感染検査を受け、陰性結果の
提出が必要になる場合もあります。

International Travel Vaccination Certificate(渡航用接種証明書) には渡航先でスキャンできるQRコードが記載され、ニュージーランド国内で受けたワクチン接種の詳細を確認できます。
スマホ等のデバイスに保存するか、印刷して携行してください。この証明書は12カ月間
有効です。

International Travel Vaccination Certificate(渡航用接種証明書) の記載情報はパスポートと一致しなければならないため、申請時にご確認ください。

My Covid Recordからすばやく簡単に申請手続きを済ませ、24時間以内に証明書を受信できます。

詳しくは保健省の担当部まで電話か電子メールでお問い合わせください。

電子メールhelp@mycovidrecord.min.health.nz
電話:0800 222 478 (月~金 午前8時~午後5)

My Covid Recordについて

International Travel Vaccination Certificate (渡航用接種証明書) の申請方法

  1. My Covid Recordにログインします。
  2. ‘Passes and certificates’ (パスと証明書) から‘Request pass or certificate’ (パス/証明書の申請) を選びます。
  3. ‘Select a pass or certificate’ (パス/証明書の選択) の画面が開きます。International certificate (渡航用証明書) を選択し、 Continue (続行) を押します。
  4. ‘Your Details’ (個人情報) 画面で送信先の電子メールアドレスを入力し、 ‘Request certificate’ (証明書申請) を選択します。
  5. 確認画面が表示されます。
  6. 24時間以内にInternational Travel Vaccination Certificate (渡航用接種証明書) を受信できるはずです。
  7. 受信したEメールの‘Add to Apple Wallet’ (Apple Walletに追加する) 又は‘Save to phone’ (携帯電話に保存する) のボタンをクリックしてください (後者はGoogle Pay専用)
    あるいはPDFをダウンロードして印刷することもできます。

海外でワクチン接種を受けた場合

International Travel Vaccination Certificate (渡航用接種証明書) は、国内でワクチン接種を受けた人だけに発行されます。

国外でワクチン接種を受けた人がニュージーランドから渡航する場合は、接種を受けた国で発行された証明書が必要です。

国外で2回接種を受けた人には、International Travel Vaccination Certificate (渡航用接種証明書) は発行されません。

Last updated: at