信号システム | Traffic lights

信号システム (新型コロナウイルス感染防止対策の枠組み) は国内の感染拡大を防ぐと共に、ワクチン接種パスの所持者がより自由に行動できるようにします。

防止対策の枠組みについて | About the framework

新型コロナウイルス感染防止対策の枠組みは、これまで政府が実施してきた警戒レベル制度に替わるものです。

新制度では、3段階の市中感染拡大防止対策が実施されます。

  • グリーン – 市中感染の割合が低く、入院患者数も対応可能なレベルであり、医療体制に十分な余裕がある。
  • オレンジ – 市中感染が拡大し、医療体制の資源は新型コロナ対策に集中する。感染リスクは高まるが、感染拡大を管理・抑制できる。
  • レッド – 逼迫した医療体制と、感染リスクの高い人々を守る対策が必要になる。

市中感染拡大を防止するため、必要に応じてレベルが上がります。新制度下では、現在の警戒レベル制度よりも柔軟な対応が可能になり、ワクチン接種済みの方が、より自由に行動できるようになります。

企業、小売店、公共施設は、ワクチン接種者を対象にする場合、全レベルにおいて営業可能になります。対象者を限定することで感染リスクが抑えられます。

Last updated: at