早期接種の申し込み | Applying for an early vaccination

新型コロナワクチンは、現在、ニュージーランド国内にいる12歳以上の方なら誰でも無料で任意接種を受けられます。

ご予約は Book My Vaccine 又はワクチンヘルスラインで受け付けています。

温情的措置が必要な個人の事情や国家的情勢によって、海外へ渡航する必要がある方は、早めに接種を受けられる可能性があります。

その他の理由で早期接種を申請することはできません。

温情的措置を必要とする個人の事情

次のような理由で海外へ渡航する必要がある方は、早期接種を申し込めます。

  • 本人又は被扶養者 (子 等) に必要な集中治療が国内では受けられないため 
  • 家族 の臨終に立ち会うため
  • 被扶養者の 集中治療や身柄保護 のため

8月31日以前に海外へ渡航する方は、保健省の公式ウェブサイトから早期接種のオンライン申請ができます。

国家的情勢

次のような理由で海外へ渡航する必要がある方は、早期接種を申し込めます。

  • ニュージーランドの自治権に関する安全保障のため
  • 政府公認の人道支援活動 (対外支援、国際緊急援助、近隣の太平洋諸国におけるコロナ後の回復支援 等) の関係者
  • 海外で開催される大規模な国際イベントにニュージーランド代表として参加するため
  • 国家間の重要な貿易交渉の関係者 

上記に該当する場合、あなたの所属する機関や団体が早期接種の代理申請をする必要があります。

早期接種の申し込み (external link)